スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての思い出
初めて人前で歌った曲

『どんな時も』槇原敬之


確か、小学校一年生位。
歌詞をちゃんと全部覚えて歌いました。
母が作ってくれたペラペラで光沢のある真っ赤なドレス着て歌いました。

ビデオが残ってるんですが、もぉいつ見ても家族で涙流して笑える映像です(笑)

真冬に、コートの下ペラペラのドレス一枚だったので、ステージに上がる前に熱を出して、そのまま歌ったらしいです。

その発表会の後、
生まれて初めてのフグを食べに行ったのは覚えてます。

なんで真っすぐ帰らなかったんだろ。

次の日から3日くらい寝込んだそうです。

そのビデオが本当に笑えるんです。
子供なのに目がへこんで顔色悪すぎ(笑)
口も鼻の穴くらいしか開いていなくて、
ほぼつぶやき(笑)




初めて買ったCD

『空と君とのあいだに』中島みゆき


小学校六年生だった気がします。
歌詞が好きで、泣きながら聞いたことがあります。
ドラマもですが、一言目の歌詞からの衝撃が今も忘れられないのです。



シンガーソングライターになろうと思ったきっかけの曲

『青い影』プロコルハルム

全てが。
曲の世界も、歌詞の世界も、メロディーの世界も。
美しいメロディーと変態さも好き。
私のバイブルです。





今日師匠が音楽の世界に入るきっかけになった曲だと、MCで言っていて、
ビートルズの『恋する二人』なのは有名な話。


ハートの後ちょこっと勉強しに入ったファミレスで『どんな時も』が流れて

思い出しちゃった(笑)




そして昨夜は、
H&Sファミリーバンド、ドラムのこうじさんが25日お誕生日でした!!

いつも強く励まされ(言葉からもドラムからも)、
叱咤激励も愛でいっぱいです。







さぁーー!!!
家に帰ろう!
そして


書く。






りえ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © moonbox ~シンガーソングライター サワイリエ のひとりごと~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。